掲示板

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    平田光子 (水曜日, 21 7月 2010 18:54)

    お葉書有難うございます。ホームページ時々拝見することにします。

  • #2

    玄武 (水曜日, 21 7月 2010 22:29)

    平田さんお久しぶりです。何かありましたらメールで連絡願います。

  • #3

    達人(マキノ) (金曜日, 23 7月 2010 11:23)

    「紫野しおん庵」の開設おめでとうございます。コツコツ積み上げて3年目、オープンにに近づいてきましたね!時々、拝見させていただきます。私も、九州・福岡に来て3年目、道場で一人稽古を続けるとともに、仲間も増えました。チャンスをつくり、お伺いしますよ・・・

  • #4

    玄武 (金曜日, 23 7月 2010 21:12)

    訪問ありがとうございます。何かありましたらメールで連絡願います。

  • #5

    市村 (火曜日, 12 10月 2010 21:45)

    こんばんわ
    今日はお忙しいところ、ガイドして頂いてありがとうございました。お陰様で船岡山の奥深い歴史や素晴らしい風景に、新ためて感動いたしました。

     京の宿 「紫野しおん庵」オープンの折は是非訪問したいとおもいます。  では又。。。

  • #6

    Naoko (土曜日, 20 8月 2011 22:59)

    はじめまして。
    先日家族四人でしおん庵で一泊させて頂きました。素敵な町屋で大変居心地が良く、しおん庵について興味を持ちました。
    そして調べているうちにこのホームページを見つけ、しおん庵ができるまでのいきさつ等楽しく拝見させて頂きました。

    母が夕暮れの坪庭が懐かしくとても気に入っています。是非また伺いたいと思います。

  • #7

    玄武 (土曜日, 03 9月 2011 12:00)

    Naokoさん
    はじめまして。
    紫野しおん庵のご利用ありがとうございました。
    またHPの閲覧並びに感想ありがとございます。
    掲示板の書き込みに気がつくのが遅れ失礼いたしました。
    お母様に坪庭を懐かしく思っていただき大変うれしいです。
    是非またおいでいただければと思います。
    今後とも、よろしくお願い申し上げます。

  • #8

    (水曜日, 26 12月 2012 20:32)

    こんにちは、平安京創生館ではありがとうございました。
    京都御苑は雪が降るほど寒くて写真がブレましたが、寝殿造の建物をこの目でしっかり見学して、アメリカの友人のために限定品(扇子)を買って帰りました。貴重な体験をさせていただきました。
    ところで、暗記に任せてメモを取らなかったら結局忘れてしまったのですが、角田先生の六勝寺についての研究をお継ぎになられたのはどなただったでしょうか。正月明けにでも突撃してみようと思っているのです。

  • #9

    玄武 (木曜日, 27 12月 2012 05:18)

    岡さん
     
     昨日はようこそ平安京創生館にご来館下さいました。

     まさに偶然のことですが、いろいろな出会いがあるのが、
     ボランテアをするものの喜びとするところです。

     貴君作成のCG素晴らしかったですね。
     ありがとうございます。
     異国の地にいるからこそ祖国の良さを発見出来る。
     私の場合も貴重な経験でした。
     精進下さい。

     お問い合わせの件は、
     高橋康夫 京都大学名誉教授 現花園大学教授であり、
     その弟子で現滋賀県立大学教授 冨島義幸さんです。
     「リーフレット京都NO270(2011年6月)」に話が載っております。

     京都市考古資料館075ー432ー3245に
     電話すれば、簡単に貰えるはずです。
     このリーフ1枚ですが写真もなかなかいいですよ。
     近くですから行かれて貰われればと思います。
     今出川大宮にあり一見の価値有です。

     御苑大変でしたね、現在NPO都草で、御苑歴史研究会で、
     皆で勉強しているところです。
     来春の一般公開を目標にしております。

  • #10

    (木曜日, 27 12月 2012 10:45)

    お返事ありがとうございます。
    これからも勉強を重ねて、知識と作品の完成度を高めていく所存です。

    リーフレット京都の270号ですが、運よくインターネット上で発見いたしました:http://www.kyoto-arc.or.jp/news/leaflet/270.pdf
    九重塔のCG画像をいずれデジタルで欲しいと思っていたので大助かりです。高橋先生、富島先生方にも、正月明けの忙しくない頃にお話を伺うつもりです。本当にありがとうございます。

    御苑は本当に寒くて、案内さんの声もやや凍っておりました。春の見学ならきっと快適で、植物も色づくでしょうから、うらやましい限りです。しかし冬も、御庭全体が西日に輝いて非常に美しかったので、さすが皇居、いつでも楽しめるようにできているのだと思います。

    では、貴重な情報をありがとうございました。時節がら、どうぞお体に気を付けてください。