黄檗山万福寺

 かねてより予約してあった黄檗山万福寺の普茶料理を食べにささやかな勉強会メンバー7人で出かけました。

(「ささやかな勉強会」の項参照)なにぶん雨のため、余り境内を見てまわることは出来ませんでしたが、20種類を超える色とりどりの美しい精進料理の数々を楽しむことが出来ました。

 皆で余りにも見事な「もどき料理」に舌鼓を打ちました。はじめて味わうものも多かったのですが、漬け物のなかで、ひょうたんのかたちをしたものが、ひょうたんの若実であることを知り、そうなんだと感心しました。

何から出来ているか解りますか?
何から出来ているか解りますか?

普茶料理

胡麻豆腐

ひょうたんの漬物

  宴もたけなわになりこの後にも「雲片」うんぺんと呼ばれるくず野菜をくずでとじた中華丼のごときものや、青物野菜の炒めたもの、お吸い物、デザート、お菓子等が出てきましたが写真を撮り忘れました。時間も気にすることなく、ゆっくり過ごせました。