京都市国際交流会館へ

旧都ホテルもみえる会館
旧都ホテルもみえる会館

 ささやかな勉強会で紹介のあった国際交流会館で実施されている、グループ活動「笑笑クラブ」による英語落語の勉強に行ってきました。国際交流会館へは、自転車で40分近くかかりましたが、堀川通りは広く快適で、2条通りも楽に走れました。

 国際交流会館は京都市の施設ですが、まわりには無隣庵をはじめとして碧雲荘等15ほどの別荘があります。

東山の借景が美しい
東山の借景が美しい

 先日NHKテレビで再放送があったワンダーワンダーの「天下無双の別荘群」でも紹介されていましたとおり、南禅寺近くの一帯は、疎水の水を巧く自邸に取りこんで庭園が作られています。せっかくなので、会館近くの無隣庵によることにしました。ここは、もともと明治の元勲山形有朋の別荘であり、今も残る邸内の洋館のなかで、会議が行われ日清戦争の開戦が決定された場所としても有名です。

 ところで、勉強の方は20人ほど参加者がおられましたが、余りにも巧い人と下手な人が歴然としていてどこまでうまくなれるのか、このクラブは何を目指しているのか、余り判らないままそれなりに、笑っていました。次回は8月末だそうで参加するかどうか今後検討していきたいと思います。