平安京ボランテア(7月30日)

京都アスニー前
京都アスニー前

 今日は、朝から平安京ボランテアに行きました。

たまたま、夏休み中の登校日に課外学習ということで、G小学校の3年生が先生と一緒にやってきました。大変にぎやかで、子供達の目が輝いているのが印象的でした。私は、土の中に古い歴史が埋もれていることを土層を示して理解してもらおうと説明しました。話は熱心に聞いてくれましたが・・・さて何処までわかってくれただしょうか?

 写真は平安京創生館のある京都市生涯学習センター(通称「京都アスニー」)の前です。立て札と石柱は、この場所が国の史跡に指定されていることを示しています。玄関の前の円い輪と四角は、倉庫の柱跡を示しています。実はこの場所は1200年前、大内裏の中にあり、造酒司がおかれており、そこの酒樽倉庫の柱跡だということです。