8月6日

平和への光(堀川京の七夕より)
平和への光(堀川京の七夕より)

 被爆から65年目の原爆の日である。今年もテレビで秋葉広島市長の平和宣言・こどもの平和への誓いを見た。

 今年はルース駐米大使、バンキムン国連事務総長さらに英仏も初参加し、過去最多の74カ国が参列したと報道されている。

 2020年までの核廃絶実現まで道のりはとおいが、核兵器なき世界の実現は人類の責務だと思う。

 夜も吉永小百合の原爆との出会いを中心にした番組を見た。

 唯一の被爆体験国の民としてやはりこだわり続けたい。