隣のビルその3

 少ししつこいようですが、隣のビルの写真をアップしておきます。

 実はとき同じくして、9月1日から、我がマンションも工事に入る予定になっています。 

 そのためもう2度とこのペアの組み合わせは見られないというなんとなく感傷的な気持ちにさせられるからです。

 隣のビルのオーナーは、西陣織の廃れる中で、勝ち組として成功していた人だとあるときひょんな機会で聞いた覚えがあります。

 土地利用の変更の歴史に関心のある者として、余りに身近に感じさせられる出来事です。