平城宮東院庭園

1月15日秋から始まった「庭園学習講座」の現地実習ということで、奈良へ行きました。もともとこの庭園は発掘の成果により再現されたものです。写真は東院庭園を後ろから見た写真です。正面に見える石の塊は、平城旧跡を発掘したときほぼ全て出てきた石だそうです。しかも、正倉院の宝物「仮山」と呼ばれる木でつくられた宝物と酷似しているそうです。奈良時代の庭園の姿を知る上での貴重な場所です。でも寒かったです。